芸能音楽業界速報

米RS誌が「歴代最高のデビュー・アルバム TOP10」を発表 みんなの「マイ1位」が大喜利状態に!

1: ◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★ 2013/04/04(木) 19:31:41.67 ID:???0

 米ローリング・ストーン誌が読者投票による「歴代最高のデビュー・アルバム TOP10」を発表。

1. Guns N Roses, ‘Appetite for Destruction’
1. Pearl Jam, ‘Ten’
2. Led Zeppelin, ‘Led Zeppelin’
3. Boston, ‘Boston’
4. Van Halen, ‘Van Halen’
5. The Doors, ‘The Doors’
6. The Strokes, ‘Is This It’
7. The Jimi Hendrix Experience, ‘Are You Experienced’
8. Nirvana, ‘Bleach’
9. The Killers, ‘Hot Fuss’
10. The Beatles, ‘Please Please Me’

ソース:amass
http://amass.jp/20074
Readers’ Poll: The Ten Greatest Debut Albums Pictures | Rolling Stone
http://www.rollingstone.com/music/pictures/readers-poll-the-ten-greatest-debut-albums-20130403


1006423_650


133: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 03:11:25.01 ID:oBt8Lpmm0

US寄り過ぎだろ
オアシスやストーンローゼズはどうした


147: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 09:42:21.00 ID:N34Bs1Qd0

>>133
アメリカの雑誌捕まえて何を言ってるんだ




(続きを読む)

「アメリカでも活躍できると思う歌手ランキング」発表 イロモノ枠だらけ!

1: 読者の声 2012/09/21(金) 23:59:14.09 ID:OvExZMuw

アメリカでも活躍できると思う歌手ランキング
http://www.nicheee.com/archives/1770396.html

*1位  AKB48
*2位 由紀さおり
*3位 EXILE(エグザイル)
*4位 安室奈美恵
*5位 B’z
*6位 Superfly(スーパーフライ)
*7位 AI(アイ)
*8位 DREAMS COME TRUE(ドリームズ カム トゥルー)
*9位 和田アキ子
10位 浜崎あゆみ


アメリカ・メジャーリーグへの挑戦を目指していたダルビッシュ・有投手が、
レンジャースに年俸総額約6000万ドル、6年契約で入団することが決まった。
ダルビッシュ投手なら必ずや、ファンの期待にこたえて活躍することができるだろう。
しかし、日本の音楽業界にも、アメリカでも活躍できる実力のある歌手がいるのではないだろうか?
そこで、アメリカでも活躍できると思う歌手(ソロ・バンド・アイドルなど)のアンケートを取ってみた。

1位の「AKB48」に対する意見は、「アメリカでメンバーを募集したら受け入れられると思う。」
「あんな大勢で歌う歌手はいないから。」などという意見が多く、日本中を席巻しているAKBの特色が、
アメリカでも通用するのではないか?という意見が多かった。USA48が見られる日も近い!?

2位の「由紀さおり」に対する意見は、「『1969』というアルバムがすでに世界的に大ヒットしているから。」
「海外で話題になっているし、声がきれいだから。」など、すでに昨年、アメリカで、iTunesで配信され、
11月2日付ジャズ・チャートで1位を獲得した実績を評価する意見が多かった。

3位の「EXILE」に対する意見は、「人数が多くパフォーマンスがすごいので、アメリカでも活躍すると思う。」
「歌唱力、パフォーマンスともクオリティーが高いと思うから。」など、
EXILEの実力なら、アメリカでもじゅうぶん通用するという意見が多く集まった。




(続きを読む)





当サイトについて


■サイト名: 音楽業界情報

URL:http://www.musicreport.info

サイトの内容

音楽と音楽業界に関するの2ch記事を紹介しているブログです。

ご意見、ご感想がありましたらサイドバー下メッセージフォームより連絡下さいますようお願い致します。

著作権等に関して

当ブログで掲載している画像及び内容の著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
当ブログは権利を侵害する目的は一切御座いません。
リンク先の閲覧・コメントの書き込みによるトラブル等に当ブログは一切の責任の負いません。
すべて自己責任でお願いします。
何か問題がございましたら、お手数ですが、右サイドバー下メッセージフォームからご連絡お願いします。
確認後、迅速に対応させていただきます。


リンクについて

このサイトは基本的にリンクフリーですが、事前に管理人にご連絡いただけると嬉しいです。